ニキビ跡の治療を恵比寿にあるクリニックで実施した話

友達にとても良いと聞いて恵比寿にある美容皮膚科クリニックへ通った

その時の私はニキビを無理やり潰してしまうと肌にダメージを与えてしまうことを知らなかったので、後でとても後悔しました。
高校生の時が一番ニキビがひどく背中にまでニキビができるようになっていて、しかもその背中のニキビは日が経つにつれて赤く盛り上がるようになり、薬を塗っても全く改善されないという事態になり、その状態が何十年にもわたって続いていたのです。
私の肌質はオイリー肌で、洗顔をしてスキンケアをおこなったもすぐに皮脂が浮き出てしまうので、常に顔がテカっている状態なので、毛穴に古い角栓が詰まってしまってそこから細菌が繁殖することで、普通の人よりも肌トラブルが多くなっていたと考えています。
オイリー肌を改善するために脂っこいものの摂取を控えたり、インナードライが過剰な皮脂の分泌に繋がることを知ったので、保湿などもしっかりおこなってみたのですが、私のオイリー肌は改善させることがなかったです。
結婚をして20代のころは少し落ち着いてきたのですが、40代になるとまたニキビが多く出るようになってきました。
おそらくオイリー肌とホルモンバランスが崩れていることが原因だと思うのですが、この年齢になって肌トラブルに悩まされることになるとはびっくりしました。
さすがにまずいと思って自宅からは遠いのですが、恵比寿の美容皮膚科クリニックへ受診することを決めたのです。
どうして自宅から遠い恵比寿にある美容皮膚科クリニックに決めたかというと、友達が通っていてとても良いクリニックだと聞いたので、迷わず恵比寿にある美容皮膚科クリニックに通うことにしました。

思春期の頃からニキビに悩まされいた友達にとても良いと聞いて恵比寿にある美容皮膚科クリニックへ通った背中がきれいになるのならと思って頑張って治療をおこなっています